ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月18日

念願の古巣レバークーゼン戦に臨むダ・コスタ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|「1番楽しみにしていた試合なんだ」レバークーゼンとの試合を前にそう語ったダニー・ダ・コスタ。8歳のときにレバークーゼンの門を叩いた右SBは、その9年後にELアトレチコ戦でプロデビューを果たした。
Darf sich auf einen vorweihnachtlichen Einsatz freuen: Örjan Nyland.
「あのときはツキがあったね」と振り返った22歳は、そのときの試合について「雪が激しく降り始めて、普通のサッカーができるような状態ではなかったよ」と振り返っている。
そして2012年にインゴルシュタットへと移籍。加入から主力の座を務め、翌々年にはチームは1部昇格を果たすのだが、U21代表は2014年11月に脛骨を骨折。長期離脱を余儀なくされた。
その間に加入したベテランDFトビアス・レヴェルスが代役を務め、長期離脱から復帰を果たした今季は、ここまで同選手の後塵を拝する状況が続いている。
「もう痛みはないし完調している。でもチームの状態がいいと、そこに割って入るのはなかなか難しいよね」と、ダ・コスタ。
しかしハーゼンヒュットル監督はローテーションを示唆しており、念願の古巣との戦いで先発出場を果たす可能性もある。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報