ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月18日

カード王フランクフルト

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|土曜日にブレーメンとの下位決戦に臨むフランクフルト。アグレッシブなプレーが求められるが、しかしそれを正しい方向へと向けなくてはならない。




Kein seltenes Bild: Ein Frankfurter, hier Slobodan Medojevic in Dortmund, sieht eine Karte - in diesem Fall flog er mit Gelb-Rot vom Platz.
今シーズンのフランクフルトはここまでの16試合で、リーグ最多となる通算41枚の警告を受けており、さらに2試合で警告を2枚受け退場処分を受けているのだ。

マインツ戦で前半のうちに退場処分を受けた昨季得点王マイアーは、続くダルムシュタット戦で欠場を余儀なくされ、チームは敗戦。

さらにこの試合でルスとザンブラーノの両CB、そしてシュテンデラも5枚目の警告を受けてドルトムント戦で出場停止。

そのドルトムント戦では1−1という場面で、今度はメドイェノヴィッチが前半のうちに退場して、1−4で敗戦を喫している。

降格圏内で年を越したくはないフランクフルトとしては、今節のブレーメン戦でこの悪い流れを変えたいところだ。


kicker.de

フランクフルト関連記事