ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月17日

シュトゥットガルト戦はダンテかクローゼか

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|前節のハンブルク戦では、先制点につながる致命的なミスをおかしたダンテ。はたしてそのミスにより、週末に行われるシュトゥットガルト戦での先発落ちという代償を支払うことになるのだろうか?




Pierre-Michel Lasogga gegen Dante
今夏にバイエルンより加入したダンテは、一度は定位置争いで抜けしていたものの、ヘッキング監督が「光と影」と表現するように、不安定なパフォーマンスを露呈。その後クローゼに出場の機会を与える結果となっている。

先日のミスについて「話し合うことになるよ」と語った指揮官だが、その一方で「彼がプレーした試合で、何度も相手をシャットアウトしている」とも賞賛。

しかし週末のシュトゥットガルト戦では、先発の判断をせまられることになるだろう。

ただ確かなことは、今冬での移籍も視野に入れているクローゼだが、今のヴォルフスブルクには放出に応じる余裕はない。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事