ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月17日

シュテーガー監督、ドルトムント戦も「チャンスはある」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|週末に前半戦最終節ボルシア・ドルトムント戦が控えているケルン。ペーター・シュテーガー監督は「チャンスはある」との見方を示しながらも「明らかにアウトサイダー」との考えも述べた。



FCケルン
Stöger, Peter
監督:シュテーガー
… グラードバッハやシャルケなど上位に勝利。ドルトムントにも?
基本的にはチャンスはあるさ。ドルトムントは明らかに、ドイツでバイエルンに次ぐ、2番目に位置しているクラブだよ。パスのクオリティと得点力は匹敵するものがある。難しい試合ではあるが、しかし我々としては戦いを挑みたいと思う。全力をつくすよ。まだ休暇モードには入ってはいない。
… 今回はアウトサイダー
まぁ、うちがアウトサイダーではないクラブなんて3・4クラブくらいしかないさ。1部3シーズン目までは、そんな感じだろうね。我々がどの順位にいても、ドルトムントが明らかに優位な立場だよ
… 風邪から復調したビッテンコートについて
レオは比較的いい感じにみえるよ。ただフォクトの方はすこし難しくみえるが。
… フィネや長澤に移籍の話題。補強は?
急を要する事態には陥っていない。未来に通じることであれば動きにでるかもしれないがね。しかし必要に迫られているわけではないよ。たとえフィネや長澤が移籍するとしてもね。
Peter Stöger am Stand der DKMS
kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報