Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月15日

初のベンチ入りを果たしたジョエリントン

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|ハノーファー戦では、FWケヴィン・クラーニィのベンチ入りが見送られたが、しかし今回の試合にいたのはアダム・シャライではなく、19歳のジョエリントンだった。




Erstmals im Kader der Hoffenheimer: Der Brasilianer Joelinton.
今夏にブラジルのレシフェから、移籍金200万ユーロで加入した若手FWは、 ここまでまだブンデスデビューを果たせずにいるのだが、初の招集についてステフェンス監督は「毎週の練習をチェックしている。そしてジョエリントンはふさわしいと判断したんだ」と説明。「非常にポジティブで、そして非常にハードに練習している」と述べている。

「練習での様子を、我々はしっかりとチェックしているよ。」

だがこれは逆に言えば、シャライに対するメッセージでもあり、つまりは最終節に向けて、再びシャライはさらにアピールをしなくてはならない状況にあるようだ。

なお最終節の相手は古巣シャルケ。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker