Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月14日

「大変良く」やったインゴルシュタット相手に苦戦、他

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公式:バイエルン

アーセナル?ボルシア・ドルトムント?それともVfLヴォルフスブルク?いや、そのどれでもない。ペップ・グアルディオラにとって今シーズン前季で「一番だった」と言わしめた対戦相手は、昇格組のFCインゴルシュタットだ。バイエルンは土曜日午後に行われた今年最後のホーム戦で、ロベルト・レヴァンドフスキ(65分)が先制点を挙げるまでに相当な苦戦を強いられた。その少し後にはフィリップ・ラーム(75分)が本人にとって珍しい形でゴールを挙げて2-0とし、勝利を決定づけた。こうして21回目のヘルプストマイスターのタイトルを確定させたバイエルンは、やっと大きく息をつくことができたのだ。



「大変良く」やったインゴルシュタット相手に苦戦 »
「エリア内で彼に左足でシュートを打たせてはいけないよ!」 »


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker