ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月13日

ホッフェンハイム 1−0 ハノーファー

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブンデスリーガ|12月12日の日本時間23時30分(ドイツ時間15時30分)から行われたブンデスリーガ第16節、TSGホッフェンハイム対ハノーファー96戦の試合後コメントや写真、この試合のマン・オブ・ザ・マッチを掲載。




MOM:二クラス・ズーレ
 
TSGホッフェンハイム
Huub Stevens監督:ステフェンス
はじめは難しく試合に入ってしまったのだが、それからいきなり先制点を得ることができたよ。ただ後半では2点目3点目を取って試合を決めなくてはならなかったと思う。しかし逆にハノーファーに望みを与える結果となったね。
ハノーファー96
Ron-Robert ZielerGK:ロン=ロベルト・ツィーラー
直接順位を争うチームに対する、とても辛い敗戦だ。前半戦ではこういうことが続いている。これでは致命的だよ。つまり相手を元気付けてしまっているのさ。
… 失点の場面について
不必要な試合だったし、とても失望している。全力を尽くしてはいるのだけれど、でもあんなにもフリーにするようなことがあってはならない。
… 現状について
今回の試合は1つのシグナルを送るチャンスだった。でもうまくいかなかったよ。みんな失望しているし、ファンを辛い思いをしていることだろう。苛立ちは理解できるし、不安を感じていると思う。彼らはクラブがベストを発揮すること、そして残留を果たすことを希望しているんだ。僕たちは冬季期間で1つになって、後半戦に向けてとてもいい準備を行っていかなくてはならない。
… 次はバイエルン戦
これまでにも強豪を相手に勝ち点を得られる所を見せてきた。タスクにとらわれずに取り組むことさ。何か得られるかもしれないよ。ただ現実的にならなくてはいけないけどね。バイエルン戦は本当に難しい試合だ。

Hiroki Sakai und Ron-Robert Zieler

写真で見る:ホッフェンハイムvsハノーファー
TSG Hoffenheim - Hannover 96 1:0