ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月13日

フレッシュなメンバーでシャルケ戦に臨むアウグスブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|クラブ史上初となるヨーロッパリーグ出場を果たし、さらに劇的な形で決勝トーナメント進出を確定。さらに歴史を刻んだヴァインツィール監督。




Nach dem Triumph in Belgrad folgt nun wieder Abstiegskampf: FCA-Trainer Markus Weinzierl und Baier.
だがリーグ戦では残留争いを強いられており、金曜日にアウグスブルクへと戻り、日曜にホームで強豪シャルケを迎え撃つ。

すでに指揮官は「新しい、フレッシュなメンバーの起用」を示唆しているのだが、ELでは出場停止だったコールとエスヴァイン、さらにELで負傷したカルセン=ブラッカーに代わってクラヴァンが先発復帰を果たすことになるだろう。

またこの試合では主将フェルハーフが出場停止にあり、ベテランMFフォイルナーが代役を務めることが予想される。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事