Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月12日

ドイツはポーランド、ウクライナ、そして北アイルランドと同組

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|土曜夜に来夏開催の欧州選手権組み合わせ抽選会が行われ、グループCに属したドイツ代表は再びポーランド代表と同組に、さらにウクライナ代表、そして北アイルランド代表とも同じグループとなった。



ドイツ代表
代表監督:レーヴ
どの相手に対しても、最大限の注意を払わなくてはならない。ポーランド代表のことは、予選グループが同じだったのでよく知っている。ウクライナ代表は、予選でトップクラスのディフェンス力を見せたチームであり、北アイルランド代表は、深く構えたところからロングボールを多用する、非常に厄介な相手だよ。しかし今回の抽選会では、もっと厳しい組み合わせになる可能性もあった。グループを制したいね。初戦から気が抜けないよ。

Die "deutsche" Gruppe C
マネージャー:ビアホフ
確実にツキがあったと思う。イタリア代表はどうしても避けたかった。北アイルランドは、個人的にはお得意様だよ。最短でハットトリックをマークしたことがあるんでね。

DFB会長代行:ラウバル
リール、そして2回パリで試合ができるのはとてもいいね。ポーランド代表がもっとも手強い相手だと思うよ。



kicker.de

ドイツ代表関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker