Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月12日

シュミット監督「今年最後のホーム戦でいいところを」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|週末の試合を前に、今季5位と好調なヘルタ・ベルリンに警戒心を示したシュミット監督は、移籍の話題が出ているキースリングについて、放出の考えがないことを強調した。



バイヤー・レバークーゼン
Schmidt, Roger監督:シュミット
グラードバッハは、今まさに勢いに乗っているクラブだ。流れに乗っているという自信をもって、重要なことがうまく機能しているところだよ。良いタイミングで得点を重ね、チャンスを一貫して使うことができている。

ただ我々としては、これ以上の上位との差は広げたくはない。

バルサ戦ではもっといけたのではないかという気持ちはあるが、しかし落ち込んでいるというわけではない。

良いプレーを見せられたし、勢いをつけたいところだね。

ぜひ今年最後のホーム戦で、お客さんに素晴らしい試合を見せたいよ。
Kevin Kampl
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker