ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月12日

ステフェンス 監督「早く上昇カーブを」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|いまだ最下位に低迷するホッフェンハイム。ステフェンス監督は昨季、終盤でシュトゥットガルトの監督に就任し、ギリギリのところで踏みとどまったが、今季の最終節は長年すごしたシャルケなだけに、早いうちに残留を決めたいところだ。



試合前コメント

TSGホッフェンハイム
Huub Stevens
監督:ステフェンス
今回のような試合では、非常に多くの意味合いが出てくるものだ。最終的に勝ち点3を勝ち取れることを願っている。どんな戦い方であろうとも。
それでプレーの面でも、多くの面でよくなっていける可能性があるんだ。
クオリティをもっとピッチで発揮できることを期待している。
自信を持って、そしてピッチで気持ちよくプレーすることだ。楽しめるようにね。
ハノーファーはコンパクトにプレーするチームだが、後ろから一気に前に出てくるクオリティをもったチームでもある。


Huub Stevens
… 最下位に低迷
まだ多くの試合が残されている。ただ早いうちに上昇カーブを描ければとは思っているよ。

… 負傷のクラーニィについて
期待は持っているが、おそらく離脱することになるだろう。足首に問題を抱えている。捻挫と打撲が見られるんだ。
… 筋肉に問題を抱えるバルガスについて
週末までに間に合うかは、私にはまだわからないね。

… ホップ会長が改めて支持を表明
ホップ氏が敢えてそのことを口にしてくれたことはわかっている。

… 今冬の補強は?
チームに影響を与えてしまうようなことはしたくはない。チームをさらに高めてくれて、助けとなってくれる選手だ。

1899-Trainer Huub Stevens
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事