Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月11日

オルコウスキが先発争いに名乗り

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|負傷により先発の座を失っていたパヴェル・オルコウスキ。だが前節のアウグスブルク戦で後半から出場すると、そのチャンスを活かして守備面で安定感を披露した。

Pawel Olkowski
さらにシュテーガー監督は「前線でもよかったよ」と賞賛。ロスタイムには同点のチャンスとなるシュートも放っている。
マネージャーのシュマッケ氏は「彼は何でもこなしてきた。不安は頭の中から払拭できていると思う」とコメント。
既に先発復帰も見えており、指揮官は「パヴェルはよくやってくれた。負傷からどんどんよくなっている」と賛辞を贈った。
オフェンスに難があるケルンだが、これによりシュート力のあるリッセを前に置くことができるだろう。

試合前コメント

FCケルン
Stöger, Peter
監督:シュテーガー
… ビッテンコートについて
レオは風邪をこじらせていてね。今日はおそらく練習に参加することはないだろう。明日におそらく参加できるのではないか。そう期待しているよ。それからどうなっているのか見てみることになる。
… オルコウスキが先発候補に名乗り
そして我々にはヨイッチもツォラーも、ゲルハルトも、本当にたくさんのオプションが控えている。それに大迫を2トップの一角に置くという方法もあるさ。
… 無得点が続くモデストについて
チームからのサポートがあると気づくことは、本当にいいことだ。彼は一人ではないということだ。
… モデストはインタビューにも応じている
とてもいいことだと思うよ。みんなからの注目を浴びるという状況を、克服できることは1つの進展だ。数ヶ月前にここケルンに来て、最初の数週間で他の選手のことを非常に早く頭に入れ、そしてその後は多くの意見にさらされることにもなった。彼は今はケルンという場所のことが本当によくわかったと思うよ。
Die Laune steigt: Anthony Modeste und Trainer Peter Stöger.
kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker