ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月25日

kickerが選出する『前半戦のウィナーたち』

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image_slshow_einzel_0_0


ドイツのサッカー専門誌kickerが、前半戦で最も価値を向上させた『前半戦のウィナーたち』を各クラブから選出。


マインツ05からは、レスターに移籍した岡崎の穴を埋める活躍を披露する、日本代表FW武藤嘉紀が選出された。18クラブから選出された18選手は以下の通り。




バイエルン・ミュンヘン

ボルシア・ドルトムント ユリアン・ヴァイグル 無名の若者から、ドルトムントの中盤で欠かせない存在に。

トーマス・ミュラー:延長でクラブ最高のサラリーを取得。現在の14得点は既にキャリアベスト。


ボルシア・ドルトムント

Dortmund, Signal-Iduna-Park, 08.11.15: Julian Weigl (Borussia Dortmund) (R) im Kopfballduell mit Roman Neust臈ter (FC Schalke 04) im Spiel der 1. Bundesliga zwischen Borussia Dortmund vs. FC Schalke 04 in der Saison 2015/2016.

ユリアン・ヴァイグル:無名の若者から、ドルトムントの中盤で欠かせない存在に。


ヘルタ・ベルリン

ルネ・ヤールスタイン 今夏は移籍目前までなるも、クラフトの離脱の穴を埋め延長を勝ち取る。

ルネ・ヤールスタイン
今夏は移籍目前までなるも、クラフトの離脱の穴を埋め延長を勝ち取る。