ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月10日

エベールSD、今冬での補強を示唆

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラードバッハ|開幕から続いた大不振から盛り返し、国際舞台ではEL出場を夢見たグラードバッハだが、しかし最終戦となったマンチェスター・シティ戦で前回の雪辱を果たすことはできず、欧州の舞台からの敗退が決定した。




Gladbach-Sportdirektor Max Eberl
なおつま先を負傷したファビアン・ジョンソンだが、土曜日の試合には間に合う見込みだ。

最近ではジョンソンは、その精力的なプレーで攻守につながりをもたらすだけでなく、アシストやオフェンスでも貢献。エベールSDからは「リーダー的選手」として賛辞を受けている。

現在グラードバッハでは負傷者が多く出ており、エベールSDは「選手層は薄いね。今の所はうまく機能しているが」とコメント。「ある程度考えはある。それはCL敗退で変わることはない」と、今冬での補強を示唆した。


kicker.de
最近のグラードバッハ関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報