ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月10日

シュミット監督「守備が土台」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マインツ|週末のハンブルク戦では3−1で勝利を収め、既に勝ち点23を稼いでいるマインツ05。その前半では1−0で折り返しながらも、シュミット監督からは選手たちに対して檄が飛んでいた。
マインツ05
Martin Schmidt
監督:シュミット
… ハンブルク戦の前半では対人戦勝率4割
あんなことは、我々にはゆるされないよ
… 守備の姿勢について練習
ハンブルク戦での分析によるものだ。
守備は我々にとって土台となるもの。もしもボールを奪えなければ、切り返しを行うことなどできないのだ。
… 今季は7度先制点を取り、6試合で勝利
だから集中的に守備に対して取り組んでいるのだよ。
… 最近は比較的深く構えている
実際のところは、あまり待ちたくはないのだけれどもね。ただ中盤でプレスを仕掛けていくべきだと感じれば、そう指示を出す。それでテンポを出せて、相手ののゾーンにいける。それで高い位置に構えられるね。
しかし中盤で相手にプレスをかけられても、我々がパニックになることはない。それならさらに下がるまでだ。
そこでのゾーンではアグレッシブにプレーしたい。それはハンブルク戦で見せていたようにね。
"Wenn du keine Balleroberungen hast, hast du kein Umschaltspiel": Der Mainzer Trainer Martin Schmidt.
kicker.de
マインツ関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報