ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年12月04日

ヘラー「勉強になった4年半」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|週末にはフランクフルトとのダービーに臨むマルセル・ヘラー。若手時代を過ごした古巣との一戦を前に、フランクフルト時代、そして今回の試合に対する意気込みを語った。

SVダルムシュタット98
Marcel HellerMF:マルセル・ヘラー
… 古巣戦

あそこで長い時間を過ごしたね。あまりうまくはいかなかったけど、でもいい感じでそこにいれたし、良い思い出で、スタジアムを駆け回るのは楽しみさ。
若手選手として加入して、半年で背中を負傷。1年間を棒にふる形となった。レギオナルリーガからきた若者には、期待されたようなものはま打持ってはいなかったし、うまくやることなんてできなかったよ。まぁチャンスもなかったけどね。

4年半の特別な、勉強になった時間さ。


ただグッズは全部友達にあげてしまったよ。
良いことも悪いこともサッカーで経験したし、それをうまく整理しているから、特に慌てるようなこともないんだ。下に滑り落ちないようにするのは、重要なことだよ。

観衆も、そして僕たちもこの試合を楽しみにしている。ものすごい雰囲気になるだろうね。ダルムシュタットでも、その雰囲気は感じられるよ。それは徹夜でチケットを買う人々をみればわかるというものだ。

普段よりもファウルが増え、頭と頭でぶつかったりすることだろう。これ以上に選手冥利につきる試合もないさ。ただバカなファウルをしたりせずに、怪我なく試合を終えたい。

雰囲気をうまく取り込んで、勝ち点を得たいと思うよ。
Marcel Heller freut sich riesig auf das anstehende Hessenderby bei seinem Ex-Klub Frankfurt: "Die schönsten Spiele."


kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事