ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月03日

コメント、写真:ハノーファー0−4ヴォルフスブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

得点

1−0 シュールレ(36分、ドラクスラー)

2−0 シュールレ(59分、グスタボ)

3−0 シュールレ(62分、)

4−0 ドラクスラー(69分、クルーゼ)


試合後コメント

 監督:トーマス・シャーフ(ハノーファー)

我々のファンたちが見せてくれていたものは一流そのものだった。長い間我々をサポートしてくれていたよ。大きな賛辞を贈りたい。ありがとう。ただ残念ながら、それに応えることができなかった。前線への打開を模索していたのだが、しかしフィニッシュのところでのまとまりに欠けていた。選手たちはしっかりと準備をしているのだが、しかしそれを正しい形で実践することができていない。


主将:クリスチャン・シュルツ(ハノーファー)

後半開始から15分が残念だった。ヴォルフスブルクのスピードを警戒していたというのに、同点にしたいというあまり、相手にスペースを与える結果となってしまった。土曜日は取り戻すチャンスだ。勝利を収めるためにブレーメンに乗り込むよ。プレッシャーは強まっているし、難しいことだけど「神頼み」状態ではない。この状況を受け入れること。僕たちはプロなんだからね。


監督:ディーター・ヘッキング(ヴォルフスブルク)

素晴らしいアウェイ戦での戦いを見せることができた。ハノーファーは最初の20分間はうまく持ちこたえていたよ。ただ先制点を決めたことで我々の展開となったし、パスなどの正確性が時間が経つごとに良くなっていった。もっと得点することさえ、できたように思うね。


FW:アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク)

このハットトリックは本当にいいものだよ。最近はあまりにいろんなことを書かれていたからね。これはいいその答えとなった。今回の勝利はみんなにとって良いものだよ。とてもヴァリエーションのあるオフェンスを見せられた。クルーゼと僕は頻繁にポジションを入れかえて、それが二人に好影響をもたらしていたよ。さらにフリーになることができた。ようやくこういうパフォーマンスを見せられたし、今回の勝ち点3はとにかく必要としていたものだよ。この大勝は好影響を与えるね。これを続けていって、こういう試合をもっと見せていかないとね。




kicker.de

両チームの先発フォーメーション




写真で見る:ハノーファーvsヴォルフスブルク

Hannover 96 - VfL Wolfsburg 0:4


  • ブンデスリーガ・各チーム情報