Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月04日

ドルトムントvsバイエルン戦の主審はシュティーラー氏

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1457021702

土曜日に行われる注目の一戦、ドルトムントvsバイエルン戦で主審を務めるのは、36歳のトビアス・シュティーラー氏であることが明らかとなった。


今季は採点平均3.12と全審判員の中で7番目の成績を残している同氏。警告2枚による退場は1回だけで、それはバイエルンのジェローム・ボアテングに対するもの(vsホッフェンハイム)。


バイエルンとドルトムントについては、今季3試合ずつ主審を務めており、バイエルンvsシャルケ戦では今季最高のkicker採点1.5をマークしているのだが、一方でマインツvsドルトムント戦では、武藤のオフサイドの判断を誤った上、ブンガートのハンドもミスジャッジし、PKをドルトムントに与えている。


また最近では、ブンデス2部のニュルンベルクvsデュッセルドルフ戦にてサラレルのダイブを見誤った他、先日のベルリンvsケルン戦ではシェルブレッドのハンドも見逃した(共にkicker採点5.0)。


ちなみにこれまでシュティーラー氏が裁いた試合では、バイエルンは10戦10勝、ドルトムントは6勝1敗という成績を残している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker