Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月05日

【バイエルンvsドルトムント】グアルディオラ「トゥヘルは世界最高の監督」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

auba-lewi-800-1457014583

両監督の試合前コメントと先発予想




試合前コメント

ドルトムント監督:トーマス・トゥヘル

最近の状況の変化により、この試合に対する期待感はさらに増してきているね。我々はとにかく勝ち続けてきた。ただバイエルンにとって、こういった状況を乗り越え敵地でリーグ戦を決定付けようというのは、何もこれが初めてではない。ベストの状態のバイエルンと対峙することになるだろう。どれほどまで、我々は限界を超えていくことができるか。とにかくトップパフォーマンスが求められるし、息のあったプレーが必要だ。ピッチでは確信をもって、意欲的にプレーができなくてはならないよ。ちょっとしたことが試合を決めてとなるだろう。彼らは早く決めにかかってくるはず。ただ早く決めにかかると、不正確な判断をしがちになるものだ。だから我々としては、緻密さが求めれられるよ。しかしバイエルンは非常にフレキシブルだから、詳細にわたって準備を行えるわけではないがね。苦しい時間帯は来るが、しかし我々としても、バイエルンを苦しませる時間帯を与えなくてはならない。


ドルトムント先発予想

ビュルキ – ピシュチェク, S. ベンダー, フメルス, シュメルツァ – ヴァイグル – ギュンドアン, 香川真司 – H. ミキタリアン, ロイス – オーバメヤン


ドルトムント番記者のチーム解説へ>>





試合前コメント

バイエルン監督:ペップ・グアルディオラ

これまで我々は、とてもいい戦いを見せている。それでも勝ち点差が5しかないということは、いかにドルトムントが良いチームかということを示すものだよ。トーマス・トゥヘルは、現時点で世界最高の監督だ。彼はたった2・3ヶ月でプレースタイルを変えた。それは決して容易なことではない。ただしサッカーというのは、選手同士が戦うものであって、私とトーマスがやり合うのではないよ。(ドルトムント戦に向け)たった1つの試合のために、大きく考え方を変えるようなことはないさ。我々は3年かけてトレーニングしてきたものなんだ。(リーグ戦の行方は)最後までもつれこむことになるだろう。(マインツ戦では敗れたが)我々は決してパーフェクトなチームではない。時には敗れることもあるよ、もっと良いチームになるために何をしなくてはならないかを理解するためにね。選手たちが見せてくれているパフォーマンスは、ほぼこれ以上できないほどのものだ。この試合でどういう結果になろうとも、私はこのチームに対して疑問など抱くことはない。(ゲッツェがベンチスタートとなっていたのは)我々には困難な試合が続くこと、うちには7人のFWがいること、そして彼が重傷を負っていたことがある。(ノイアーをマンCに引き抜くとの噂があるが)マヌエルがいったいどれほどまでバイエルンにとどまるのかはわからないが、しかし私としては彼には、ここでキャリアを終えてもらいたいと願っている。まだまだ長くここでプレーすることになるだろう。


バイエルン先発予想

ノイアー – ラーム, キミヒ, アラバ, フアン・ベルナト – シャビ・アロンソ – ロッベン, T. ミュラー, ティアゴ, ダグラス・コスタ – レヴァンドフスキ


バイエルンの番記者のチーム解説へ>>


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker