Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月17日

川島が9カ月ぶり復帰&ハーフナーがハリル体制初選出…日本代表24名発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本サッカー協会(JFA)は17日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のアフガニスタン代表戦(24日)、シリア代表戦(29日)に臨む日本代表メンバー24名を発表した。


メンバーには、スコットランドのダンディー・Uに所属するGK川島永嗣が昨年6月以来、約9カ月ぶりの復帰。また、オランダのエールディヴィジで13得点を挙げているADOデン・ハーグのFWハーフナー・マイクがヴァイッド・ハリルホジッチ体制で初招集された。その他、ミランのFW本田圭佑やドルトムントのMF香川真司、レスターのFW岡崎慎司など海外組は13名が選出。なお、負傷離脱中のマインツに所属するFW武藤嘉紀はメンバー外となった。


また、国内組は7日〜9日に行われた候補合宿メンバーから11名が選出された。昨年3月に招集された際は負傷離脱で涙を飲んだ昨年FW小林悠(川崎フロンターレ)が約1年ぶりの復帰。ハリルホジッチ監督も「合宿でかなりのクオリティーを見せてくれた」と評価した。


なお、MF遠藤航(浦和レッズ)やFW南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)などは、21日から30日までポルトガルに遠征するU-23日本代表メンバーに選出されたため、招集外となっている。


現在、同予選グループEに立つ日本は、24日に4位のアフガニスタン、29日に2位のシリアとそれぞれ埼玉スタジアム2002で対戦する。


発表されたメンバーは以下のとおり。


■日本代表メンバー24名


▼GK
東口順昭(ガンバ大阪)
西川周作(浦和レッズ)
川島永嗣(ダンディー・U/スコットランド)
林彰洋(サガン鳥栖)


▼DF
酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)


▼MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(ハノーファー/ドイツ)
柏木陽介(浦和レッズ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)


▼FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)
ハーフナー・マイク(ADOデン・ハーグ/オランダ)


king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker