ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月24日

ドルトムントCEO「ゲッツェの復帰?いつもの作り話だよ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

goetze800-1450784807

大衆紙ビルトは、ボルシア・ドルトムントがマリオ・ゲッツェの復帰を目指し、すでに交渉も行われたようだと伝えたが、これに対してドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが反論を述べた。


「代表戦期間に出てくる、いつもの作り話だね。それに対する我々の見解などないよ。噂に反応する意欲なんて、私にはないんだ」


現時点では復帰のプランはないことだが、しかし今後もそのことを考えないという意味にはならないだろう。


2001年から2013年までドルトムントに在籍した同選手は、ユルゲン・クロップ前監督の下でドイツ代表にまで飛躍(83試合22得点32アシスト)。その後バイエルン・ミュンヘンへと移籍したものの、負傷などもあり3シーズンで67試合の出場、20得点、14アシストにとどまっている。


そのため同選手には、これまでにも移籍の噂が浮上しており、ユベントスやクロップ監督のいるリヴァプールの名前などが挙がった。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報