ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月08日

【コメント、先発予想】シャルケvsドルトムント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0842E943-340B-4EFE-8EC4-0205278B3F07


先発予想

シャルケ:フェアマン – カイサラ, マティプ, ノイシュテータ, コラシナツ – ガイス, ホイビェリ – シェプフ, ベルアンダ, サネ – フンテラール


ドルトムント:ビュルキ – ピシュチェク, ソクラテス, フメルス, シュメルツァ – ギュンドアン, ヴァイグル –ミキタリアン, 香川真司, ロイス – オーバメヤン




試合前コメント

監督:アンドレ・ブライテンライター(シャルケ)
前節のショックは週の半ばまでで切り替えた。くよくよ考えたりなどしない。ただピッチではファイターたちの戦いを期待している。インゴルシュタット戦のように、あんなにも抵抗せずに敗れたのは、私が監督となって初めてのことだ。ただ選手たちは失意の昨シーズンを踏まえ、今シーズンは素晴らしい出だしを見せており、ドネツク戦に敗れてからも、3試合で勝ち点7を獲得しているよ。

… なかなか調子が出ないディ・サントについて

彼には納得している。練習ではとても意欲的に取り組んでいるからね。ただブレーメン時代ではフランコを中心に回っていたのだが、しかし我々のところでは他のオフェンスの選手もボールを持つのでね。


CB:ジョエル・マティプ(シャルケ)
ドルトムントのは素晴らしいシーズンを過ごしているし、とても大きなクオリティをもったクラブだ。でもそういうこととは関係なく、僕たちは全力で彼らに立ち向かっていくよ。オーバメヤンは一人で守れるものではない。みんなで対処していかないと。できるだけ彼がチャンスを得る回数が少ないようにすることが目的となる。もしも彼がボールをもったら、とにかく集中して対処しないと。この試合は他の試合と同じ勝ち点3をめぐる争いだけれど、でもシャルケの全選手が特別な価値をもっていることを理解している。みんな意欲に満ち溢れているよ。気持ちと気持ちがぶつかる試合になるだろう。シャルケ全体にとっても大きな意義のあるものだし、勝利を収めることができればさらなる勢いへと繋がっていくよ。


監督:トーマス・トゥヘル(ドルトムント)
100%の意欲に満ちた、フレッシュな、体調の良い選手をピッチに送り込むよ。スピードやプレス、そしてキレも求められるね。シャルケとしては、ファンを熱狂させ、状況を沈静化させるチャンスだ。我々としても闘争心溢れるプレーをピッチで見せて、対峙したい。相手のどのプレーに対しても、適切な対処をしていなくてはならないよ。緊張、リラックス、落ち着きがうまくミックスされて、試合に臨む必要があるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報