Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月21日

1Aの香川がMOM に選出!【ベルリン0−3ドルトムント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

06C4EDD4-65EC-4915-B838-AAC36416B537


得点

0−1:ゴンザロ・カストロ(21分、)

0−2:マルコ・ロイス(75分、香川真司)

0−3:ヘンリク・ミキタリアン(83分、ロイス)





原口元気:〜65分

シュート数:0

アシスト性のパス:0

タッチ数:28

パス成功率:10/16(62%)

対人戦勝率:50

kicker採点:5.0(チーム平均:4.1)


香川真司:フル出場、

シュート数:1

アシスト性のパス:2、★1アシスト

タッチ数:51

パス成功率:32/39(82%)

対人戦勝率:40%

kicker採点:5.0(チーム平均:2.8)

★マン・オブ・ザ・マッチに選出!!


スクリーンショット 2016-04-21 0.30.49



試合後コメント

監督:パル・ダルダイ(ベルリン)

今日はチャンスはあったし、選手達は限界まで力を出してプレーしていたよ。前半終了間際には1−1にするチャンスがあったのだがね。そのあたりは改善の余地がある。後半ではもっとプレッシャーをかけていきたかったのだが。最終的には、ドルトムントのスピードがあまりに高かったことを認めなくてはならない。自分たちの足りないところを痛感したね。


監督:トーマス・トゥヘル(ドルトムント)

今日みせていたパフォーマンスにとても満足している。本当に大きな賛辞を選手達に贈りたい。ふさわしい形で勝利を収めることができた。


MF:ゴンザロ・カストロ(ドルトムント)

ヘルタはもっとアグレッシブにプレーしてくると思っていたんだけどね


SD:ミヒャエル・ツォルク(ドルトムント)

我々にとって完璧な試合だった。非常にボールをキープすることができていたし、とても多くの得点チャンスを作り出していたよ。大きな賛辞を贈りたい。ここのところは負担が大きい中で、見事なパフォーマンスを見せてくれた。


マネージャー:ミヒャエル・プレーツ(ベルリン)

失望は大きいさ。0−2とされて、試合が決まってしまったね。その前の15分くらいは、我々にもいくつかチャンスはあったのだが。





スクリーンショット 2016-04-21 0.23.53 スクリーンショット 2016-04-21 0.24.06


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker