Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月07日

第33節:ケルン0−0ブレーメン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-05-09 11.45.01

スクリーンショット 2016-05-07 16.20.30スクリーンショット 2016-05-07 16.20.45


得点

なし





マン・オブ・ザ・マッチ

フェリックス・ヴィートヴァルト





試合後コメント

監督:ペーター・シュテーガー(ケルン)
前半に関しては満足していない。ただ後半の方では良い戦いを見せいてたとはいえ、ブレーメンは常に危険という感じだったよ。我々としては、最後のホーム戦で勝利をおさめたかった。だがドローもオーケーだとはいえるさ。


監督:ヴィクトル・スクリプニク(ブレーメン)
今回の勝ち点はありがたく頂戴する。たとえ敗れていたとしても、勝利を収めていたとしても、来週フランクフルトと最終決戦に臨むことに変わりはなかったのだ。まだ自分たち次第という部分は嬉しく思うよ。1勝を収めれば、我々は残留を果たせるのだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker