ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月07日

第33節:ハノーファー1−0ホッフェンハイム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-05-09 11.45.40

スクリーンショット 2016-05-07 14.41.51スクリーンショット 2016-05-07 14.42.02


得点

1−0:清武弘嗣(28分、サレンレン=バゼー)





マン・オブ・ザ・マッチ

ノア=ジョエル・サレンレン=バゼー





試合後コメント

監督:ダニエル・シュテンデル(ハノーファー)
降格が決まっているもかかわらず、チームが見せる戦いぶりは素晴らしいものがあるよ。ファンに対して訴えかけるものがあったと思うし、ここ数週間のパフォーマンスの良さを改めて見てもらうことができたと思う。来季2部でうまくやっていくために必要なもの、それを我々は多く目にすることができたと思う。


監督:ユリアン・ナーゲルスマン(ホッフェンハイム)
決して世界で最も幸せな男というわけではない。たしかに残留を決めたことを祝して、ビールを飲むこともできるだろうが、私は貪欲な男なんだよ。今日は悪いプレーを見せていたったのでね、敗戦の後で笑顔を見せる気にはならんのさ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報