Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月17日

レバークーゼン3−2インゴルシュタット

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-05-16 13.48.22


スクリーンショット 2016-05-17 14.17.45スクリーンショット 2016-05-17 14.18.00




マン・オブ・ザ・マッチ:ケヴィン・カンプル





得点

1−0:マシュー・レッキー(16分、レスカノ)

1−1:チャーリー・アランギス(31分、ブラント)

2−1:ケヴィン・カンプル(37分、ベララビ)

3−1:シュテファン・キースリング(61分、ベララビ)

3−2:モリッツ・ハルトマン(69分PK、レスカノ)





試合後コメント

監督:ロジャー・シュミット(レバークーゼン)

試合に入るのには苦労したが、戦闘モードに切り替える必要が、インゴルシュタット戦にはあったよ。勝利に相応しかったと思う。選手たちは50試合もの公式戦を戦い、最後の試合でも力を出し切ってくれた。素晴らしいことだと思う

監督:ラルフ・ハーゼンヒュットル(インゴルシュタット)

とてもいい戦いをしてくれた、特に立ち上がりではね。2−1となった場面についてはとても苛立ちを覚えるが、しかしそのあとも試合を見失うようなことはなかった。シーズン全体についてはとても満足できる。11位でフィニッシュすることができたよ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker