Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月02日

【採点, コメント, MOM】バイエルン1−1ケルン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bl6-11 bl6-22” width=

マン・オブ・ザ・マッチ:アンソニー・モデスト

【得点】
1−0:キミヒ(40分、ベルナト)
1−1:モデスト(63分、リッセ)

【試合後コメント】
カルロ・アンチェロッティ(監督:バイエルン)
前半は良かった。試合をコントロールしていたね。しかしそれから繋がりと規律を失ってしまったよ。ここのところの2試合は良くなかった。しかし代表戦期間後にまた戦いは続ていく。ローテーションのしすぎだとは思わない。すべての選手達に信頼を置いているし、それにそもそも疲れがある選手もいたから、ローテーションをおこなったんだ。

ペーター・シュテーガー(監督:ケルン)
ミュンヘンの地で勝ち点1を取ったのだから、多少なりともうまくやったのさ。ただ前半に関してはそういう感じの試合ではなかったけどね。バイエルンは良くて、我々はちゃんとプレーできていなかったよ。そのあたりでは不満はあった。ただ後半では意欲的にプレーしていたし、パスゲームも良くなって、それが結果として報われたね。もちろんとても満足しているさ。

25740768-80e3-49c9-967c-c995c695d220


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker