ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月16日

【アウグスブルク1−1シャルケ】結果, コメント, MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fca800-1476541327

マン・オブ・ザ・マッチ:マルヴィン・ヒッツ(GK:アウグスブルク)

【得点】
0−1:ベンタレブ(65分、シュポ=モティング)
1−1:バイアー(77分、)

【試合後コメント】
ダーク・シュスター(監督:アウグスブルク)
ブレール・エムボロの幸運と早期回復を切に願っている。スタフィリディスはあの状況のなかで、愚かなプレーをしてしまった。前半については、両チームともに相手を試合に入らせないという思惑があったね。あまりゴールへの道が見いだせていなかったよ。ただ先制点を許してしまってからは、気持ちの入った意欲的なプレーで勝ち点を掴み取ってくれた。あそこから盛り返せたことを嬉しく思うとともに、誇りにも感じるよ。

マルクス・ヴァインツィール(監督:シャルケ)
非常にアグレッシブかつコンパクトに構えてくることはわかっていた。いい形で試合に入れず、そして後半では2点目を取ることをおざなりにしてしまったよ。それによって試合を決めることができたはずなのだが。もっと一貫性をもってプレーしなくてはならない。

bl7-41bl7-42


  • ブンデスリーガ・各チーム情報