Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月28日

【結果, コメント, MOM】ハレシャー(3部)0−4ハンブルク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6755552c-f318-49f6-8e2b-c001e11124b3

マン・オブ・ザ・マッチ:ボビー・ウッド(FW:ハンブルク)

【得点】
0−1:ウッド(8分、コスティッチ)
0−2:ウッド(43分、オストルチョレク)
0−3:ラソガ(57分、酒井高徳)
0−4:ヴァルトシュミット(57分、グレゴリッチュ)

【試合スタッツ】
酒井高徳:フル出場、1アシスト
(シュート1、アシスト性のパス0、タッチ数38、対人戦勝率40%、パス成功率77%)

【試合後コメント】
マルクス・ギズドル (監督:ハンブルク): 3部のクラブが相手とはいえ、今回の試合の難しさはわかっていた。私の見方ではハレは2部昇格の有力候補だ。我々の方はそこまで自信満々という形で臨めたわけではなかったのだが、しかしあるべき形でしっかりとプレーしてくれていたように思う。とても集中したパフォーマンスだったね。勝利にふさわしかったよ。

dfl2-51dfl2-52


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker