Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月28日

【結果, コメント, MOM】ハイデンハイム(2部)0−1ヴォルフスブルク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

d10cab8c-6d43-4010-acdc-107e5eaba21c

マン・オブ・ザ・マッチ:マリオ・ゴメス(FW:ヴォルフスブルク)

【得点】
0−1:ゴメス(49分、セグイン)

【試合後コメント】
ヴァレリエン・イスマエル (暫定監督:ヴォルフスブルク): とにかくほっとしたよ。勝ち進むことができて。最後はばたついたが、選手たちはしっかりとアクセプトして、この試合でファンにメッセージを送れたと思う。これがレヴァークーゼン戦に向けての自信になるよう願うよ。ただヴィエイリーニャとヘンリケの負傷という高い代償はついてしまったがね。

ディエゴ・ベナリオ(GK:ヴォルフスブルク)
…久々につかんだ出場のチャンス
ピッチに立てるのはいい気分さ。プレーの評価については、他の人がすべきことだよ。終盤ではばたついてしまったけど、でもポカールという大会だったからという部分もあったのではないか。全体的に見て、いいチームパフォーマンスだった。短い時間で、チームがベストの結果をつかんで、新しい刺激をもたらせるような1つの道を見出すのは難しいものだ。それにイスマエル監督は取り組んでいるし、ダルムシュタット戦でも部分的ながらそういうところは見せられていると思う。今日はまたさらに正しい方向へと向かった。本当にそれはいいことだよ。

dfl2-71dfl2-72


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker