Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月31日

【結果, コメント, MOM】アウグスブルク1−3バイエルン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

lewy800-1477750740

マン・オブ・ザ・マッチ:アリエン・ロッベン(MF:バイエルン)

【得点】
0−1:レヴァンドフスキ(19分、ロッベン)
0−2:ロッベン(21分、レヴァンドフスキ)
0−3:レヴァンドフスキ(48分、ロッベン)
1−3:ク(67分、バイアー)

【試合後コメント】
ダーク・シュスター(監督:アウグスブルク)
最初の20分に関しては、いい形で試合に入れていた。思っていた感じだったよ。うまくディフェンスして、前線にアクセントをもたらしていた。それからバイエルンが2点を奪ってしまい、我々を正気に返してしまったよ。ただ0−3となって結果は見えたのだが、0−4、0−5、0−6という大敗は避けられたね。水曜日よりもさらに高いクオリティをもったバイエルンを目にすることになってしまったね。

カルロ・アンチェロッティ(監督:バイエルン):いい形で試合をはじめることができたし、ポカールのときと同様に前半はうまくいっていた。試合の主導権をの握っていたよ。後半ではアウグスブルクの方がよくなったし、1得点をとってからは均衡した試合展開となっていたよ。選手たちがクオリティを一緒になって発揮できるということは、このチームにとっていいことだね。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker