Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月31日

【結果, コメント, MOM】ダルムシュタット0−2ライプツィヒ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

d08fb134-44b6-4266-a8e9-eed977dbcddd

マン・オブ・ザ・マッチ:マルセル・サビッツァ(MF:ライプツィヒ)

【得点】
0−1:サビッツァ(57分、ヴェルナー)
0−2:サビッツァ(82分、バーク)

【試合後コメント】
ノルベルト・マイアー(監督:ダルムシュタット):選手達を批判することはできない。守備ではうまくポジショニングしていたし、あまり自由を与えていなかった。とてもモチベーションに溢れ、メンタリティも見せていたよ。選手達は全力を尽くした。しかしライプツィヒはクオリティをもったチームであり、すばらしい選手がいるクラブだ。彼らには敗れることも考えなくてはならないよ。

ラルフ・ハーゼンヒュットル(監督:ライプツィヒ):今回のような本当に難しい試合で勝利を収められたことを本当にとても嬉しく思っている。ホームを牙城とするチームを相手にしての試合だったのだ。そこでは我慢が必要だったし、相手を勢いづかせないようにしなくてはならなかったよ。それをうまくできたね。冷静沈着に答えを見出すことができていた。

bl9-62


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker