Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月31日

【結果, コメント, MOM】ブレーメン1−3フライブルク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Werder Bremen v SC Freiburg - Bundesliga
マン・オブ・ザ・マッチ:アミル・アブラシ(MF:フライブルク)

【得点】
0−1:フィリップ(29分)
0−2:グリフォ(39分、ゲデ)
1−2:S.ガルシア(67分、ユヌゾヴィッチ)
1−3:アブラシ(75分、)

【試合後コメント】
アレクサンダー・ヌーリ(監督:ブレーメン):ここ数週間は全てが良かったというわけではない。ただ今日は全てが悪いわけではなかった。ただもっと守備で組織的なプレーできないといけないし、そうすることで失点を減らしていかなくては。でも土台としてはいいものがあると思っているよ。しかしファンの期待に応えられないことには残念に思う。

クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク):いい試合ができたと思うし、運にも恵まれたところもあった。選手達がこんなにも意欲的にプレーしていることを嬉しく思う。これこそがここのところのアウェイ戦で不足していたところなんだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker