Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月06日

【レヴァークーゼン3−2ダルムシュタット】結果, コメント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8bd9b1c0-1554-484f-b5d0-046d1c1cd3ca
【得点】
1−0:チャルハノール(32分、ブラント)
1−1:チョラク(47分、ヘラー)
2−1:ブラント(56分、バウムガルトリンガー)
3−1:アランギス(69分、)
3−2:ヴランチッチ(85分、ゴンドルフ)

【試合後コメント】
ロジャー・シュミット(監督:レヴァークーゼン)
とにかく嬉しく思っている。今週をいい形で締めくくることができたね。確かに難しいものだった。我々は我慢をもってプレーしていたよ。後半については、このタフなスケジュールの影響が見て取れたと思う。それでもいいプレーを見せてくれたし、ふさわしい形で勝利を収めてくれた。今はブンデスでのチャンピオンズリーグでも、足場を固め始められているよ。

ノルベルト・マイアー(監督:ダルムシュタット)
前半と後半では、ずいぶんと展開が変わってしまった。前半に関しては満足していない。ダルムシュタットの良さをみせらずにいたよ。ただ後半になってからは良くなったね。早々に追いつくことができた。ただそれから個人のミスによってまた追いかける展開となってしまったが。ただ最終的には報われなかったとはいえ、意欲的な戦いは見せられたとは思う。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker