Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月21日

【マインツ4−2フライブルク】結果, コメント, MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

malli-1479569884

マン・オブ・ザ・マッチ:ユヌス・マリ(MF:マインツ)

【得点】
1−0:ブンガート(15分、マリ)
2−0:マリ(20分PK、コルドバ)
2−1:グリフォ(67分、ニーダーレヒナー)
3−1:ベル(82分、マリ)
3−2:ペテルセン(85分、)
4−2:オニシウォ(90+5分、ハイロ)

【試合後コメント】
マルティン・シュミット(監督:マインツ)
早々にリードを奪えたことでやりやすくなった。それからフライブルクが盛り返してはきたのだが、重要なことは慌てることなく、勝ち点を失わずにすんだことだね。

クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク)
セットプレーでは酷いところをみせてしまった。あれが試合を決定づける格好となったよ。スタッツについてはみるまでもない、ゴミ箱にでも捨てようではないか。

bl11-31bl11-32


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker