Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月20日

【ドルトムントvsバイエルン】試合前コメントと先発予想

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image_slshow_einzel_0_1-1
【先発予想】

ドルトムント:ビュルキ – ピシュチェク, ソクラテス, ギンター, ゲレイロ – ヴァイグル – デンベレ, カストロ, M. ゲッツェ, シュールレ – オーバメヤン

バイエルン:ノイアー – ラーム, J. ボアテング, フメルス, アラバ – シャビ・アロンソ – ティアご, キミヒ – T. ミュラー, F. リベリ – レヴァンドフスキ

【試合前コメント】

トーマス・トゥヘル(監督:ドルトムント)
…ゲレイロの出場は?
疑問符がつくね

…ロイスは?
出場することはできない。ただ今回の負傷は、これまで抱えていたものとは無関係のものだ。ここ数週間はまったく問題なく練習できていたし、その内容は密度の濃いものだったよ。しかし急に問題を抱えてしまってね。強い痛みを感じていたようだ。

…選手起用について
我々の選手層は厚いとは思う。ただ最高レベルでのクオリティ、経験、人間性をトップの位置には求めている。我々はなかなか思うようにそれができいないし、我慢を強いられているよ。明日はまだトップコンディションにはない、リズムをつかめていない選手も起用することになるだろう。

…バイエルンについて
世界最高のクラブの1つだ。多くのポジションで最高レベルの選手を揃えているよ。我々に求められることは主に3つ。気持ちの入った、アグレッシブなディフェンスだ。気迫を前面に出してプレーしてもらいたい。バイエルンを倒せるだけの底力を持っているとは思っている。

…敗戦するとバイエルンとの差は早くも9に
もっと勝ち点を得てもいい戦いはしているとは思うのだがね。ただし若手選手をこれだけ起用していれば、これが限界ともいえるかもしれないさ。後半戦が始まるころににはしっかりと選手が揃えるようになってもらいたいね。

カルロ・アンチェロッティ(監督:バイエルン)
…代表戦でロッベンやビダル、コマンが負傷
私の考えでは、今は多くのチームが代表戦によって多くの問題を抱えておると思う。選手の体が第一だということを、しっかりと理解しなくてはならない。いまの欧州の日程は詰め込みすぎだ。あまりに試合の数が多すぎる。それは何も私が監督だから言っているのではない。これは変更していかなくてはならない問題だよ。

…ビダルやコスタについて
長旅で彼らは疲れ切っている。昨日戻ってきたばかりなのだから。そして我々はリスクをおかすようなことはしたくはない。

…リベリについて
彼はとてもいい練習ができているし、とてもいい状態にある。明日はプレーできるだろう。

…ドルトムントについて
非常に手強い相手だ。彼らは非常にうまく、激しくプレーしてくるし、良いアイデンティティも持ち合わせているよ。興味深い試合さ。選手たちのモチベーションは、他の試合よりも高いものがあるね。

…トゥヘル監督について
とても良い監督だと思う。ドルトムントは明確なアイデンティティを持っているのだから。彼らにはオフェンスに多くのスピードのある選手が控えている。ただそれゆえに守備に問題を抱えてしまっているが、それは普通のことだよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker