Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月21日

【ブレーメン1−2フランクフルト】結果, コメント, MOM

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

451810cc-94d4-4875-9772-848219a6f801

マン・オブ・ザ・マッチ:アレックス・マイアー(FW:フランクフルト)

【得点】
1−0:グリリッチュ(38分、モイサンデル)
1−1:マイアー(52分、)
1−2:バルコク(90分、オチプカ)

【試合後監督コメント】
アレクサンダー・ヌーリ(監督:ブレーメン):失望は非常に大きい。結果は非常に残念だ。勝ち点1にはふさわしかったと思う。もちろん私には責任があるのだが、しかし私は報われるときが必ずくると確信している。

ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト):今日はツいてたね。どんな勝利も我々を鼓舞してくれるものだよ。今日の決勝ゴールのボールはきれいにラッピングしないとね。アイメン・バルコクはうちのAユースで目立った活躍をしていたし、とてもいいテクニックをもった選手だ。出場機会を得るにふさわしいよ。若いのに落ち着きももっている。

bl11-91bl11-92


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker