ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月17日

ポドルスキ獲得に神戸が動く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Turkey superlig match between Galatasaray and Bursaspor at Turk Telekom Arena in Istanbul Turkey o
ケルンの地元紙エクスプレスは、中国からの情報として、ルーカス・ポドルスキの獲得に向けてヴィッセル神戸が動いていることを伝えた。なお同選手に対しては、中国の北京国安が年俸900万ユーロを提示したことが伝えられている。

記事よれば、ポドルスキに提示された契約期間は3年で、年俸は最大で800万ユーロにのぼるとのこと。

ケルンやバイエルンでブンデス210試合に出場しているFWは、ドイツ代表としては129試合に出場して48得点を記録。2014年にはワールドカップ制覇を果たし、昨年に盟友シュヴァインシュタイガーとともに代表からの引退を表明していた。

海外ではアーセナルやインテル、そして現在のガラタサライでプレー。バイエルンとアーセナル時代に、日本を訪れた経験ももつ。

なおルール地方の地元紙レヴィア・シュポルトによれば、ガラタサライのスポーツディレクターは「ポドルスキはうちの選手であり、このまま残る」と語ったという。

仮に移籍が実現した場合、ワールドカップを制して日本でプレーしたドイツ代表選手となると、ピエル・リトバルスキ氏とギド・ブッフヴァルト氏に続き3人目ということに。

一方のポドルスキは、ツイッターにて「明日の試合が待ちきれないよ」と冷静なコメントを投稿している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報