ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月26日

アーセナル戦でのビダルとティアゴの状態は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3815
3週間後に控えたCLアーセナルとの第一戦。果たしてティアゴはその時までに間に合うのだろうか?筋損傷により冬季キャンプを棒に振ったスペイン人MFだが、すでに練習を再開しており、その試合までに回復を果たすことはできるだろう。だがどこまで状態を上げられるかは別の話だ。

アーセナル戦までにあまり実践経験を積めないという点では、アルトゥーロ・ビダルについても同じことである。肋骨の打撲によりブレーメン戦での出場が危惧されているチリ人MFは、翌週の試合までには間に合うとは見られているものの、やはりアーセナル戦までは11日しかなくどこまでリズムをつかめるか疑問は残る。

いずれにせよ週末のブレーメン戦では、ティアゴのみならずビダルの欠場の可能性もあるのだが、しかしアンチェロッティ監督には豊富なオプションが控えているところだ。

ボランチではシャビ・アロンソやジョシュア・キミヒ、さらにSBのアラバやラームをスライドすることも考えられるだろう。またトップ下という点では、トーマス・ミュラーもプレーすることが可能だ。