ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月16日

ヘッキング監督「イタリアのクラブは厄介」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bremen Germany 11 02 2017 1 Bundesliga 20 Spieltag Werder Bremen Borussia Moenchengladbach Tr
ELフィオレンティーナ戦に向けて、水曜日に最終調整を行なったグラードバッハだが、しかしながらそこにはラファエルの姿がなかった。同選手は大腿筋を負傷しており、今回のホーム戦では欠場を余儀なくされることになる。

なお今冬よりディーター・ヘッキング監督を迎え入れたグラードバッハは、今年に入ってから公式戦5試合中4試合で勝利。特に一体感のある守備を披露しており、エベールSDは「うまく守れているね。それぞれがすべきことをしっかりと頭に入れている」と評価した。

また木曜はホームでの国際試合となるのだが、今シーズンはCL予選でのベルン戦以外は全て全敗となっており、ヘッキング監督は「興味深い試合となるだろう。戦術的にしっかりとしているし、イタリアのクラブはいつだって厄介さ」との見方を示している。