ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月19日

香川は73分〜【ドルトムント3−0ヴォルフスブルク】

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8F29C508-2C67-4D81-A8F1-E3451494BDB5
【得点】
1−0:ブルマ(20分OG、ピシュチェク)
2−0:ピシュチェク(48分、デンベレ)
3−0:デンベレ(59分、ピシュチェク)

【試合スタッツ】
香川真司、73分〜
(シュート数0、アシスト性のパス1、総走行距離2.23km、タッチ数17、対人戦勝率75%、パス成功率82%)

【試合後コメント】
トーマス・トゥヘル(ドルトムント)
集中してプレーするということがえきた。多くのチャンスを作り出し、相手にあまり好きにさせることはなかったよ。いまはとても精力的にプレーして、守備には規律もみられている。

ヴァレリエン・イスマエル(ヴォルフスブルク)
ドルトムントにとってふさわしい勝利だった。試合を通じて、あまり我々はオフェンスでアクションをみせることができていなかったよ。そして2−0とされたことで、相手を楽にさせてしまったね。今日の試合のことは、早く忘れさせたいところだ。

BL21-21BL21-52


  • ブンデスリーガ・各チーム情報