ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月26日

武藤嘉紀は〜89分【レヴァークーゼン0−2マインツ】

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bayer 04 Leverkusen v 1. FSV Mainz 05 - Bundesliga

【得点】
0−1:ベル(3分、エズトゥナリ)
0−2:エズトゥナリ(11分FK、)

【試合スタッツ】
武藤嘉紀、〜89分
(シュート数2、アシスト性のパス0、総走行距離11.44km、タッチ数22、対人戦勝率25%、パス成功率71%)

【試合後監督コメント】
ロジャー・シュミット(レヴァークーゼン)
マインツは開始からしっかりと試合に入っていたし、一方で我々のほうはその準備ができていなかった。2度のセットプレーによって追いかける展開となってしまい、この試合をひっくり返せるだけの打開力にかけてしまっていたよ。0−2という結果に見合った内容だったといえるさ。

マルティン・シュミット(マインツ)
1週間前には2度のセットプレーで敗戦を喫してしまったのだが、今回の試合では2度のセットプレーで勝利を収めることができたね。先週はすべてが悪くいってしまったが、今週は全てがうまく、完璧に事がはこんでくれた。80分間はタフに取り組んでくれていたよ。





BL22-31BL22-32


  • ブンデスリーガ・各チーム情報