ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月05日

【ドルトムント5−2レヴァークーゼン】

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

81F61C78-6770-4E6D-BBB9-7D81E16D79C6
【得点】
1−0:デンベレ(6分、)
2−0:オーバメヤン(26分、バルトラ)
2−1:フォランド(48分、ヴェンデウ)
3−1:オーバメヤン(69分、デンベレ)
3−2:ヴェンデウ(74分FK)
4−2:プリシッチ(77分、ドゥルム)
5−2:シュールレ(85分PK、シュールレ)
6−2:ゲレイロ(90分+2、プリシッチ)


【試合後監督コメント】
トーマス・トゥヘル監督(ドルトムント)
レヴァークーゼンが決して諦めることがなかったから、接戦という展開となったよ。だが相手にゴールを決められても、早くしっかりとリアクションをみせ得点を重ねることができた。難しい時期にあっても、それを乗り越えるだけの用意ができているね。勝利にふさわしかったと思っている。

ロジャー・シュミット監督(レヴァークーゼン)
残念な結果だ。ただ今回の試合については、ここのところの試合と比べれば受け入れられるものではあるよ。試合の大半でそんなに悪い内容をみせていたわけではなかったのでね。ただドルトムントはものすごいオフェンスのクオリティをもっているよ。


BL23-21BL23-22


  • ブンデスリーガ・各チーム情報