ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月05日

【ケルン0−3バイエルン】

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24D39124-1D6F-4078-86DC-68C6EE5F066C
【得点】
0−1:マルティネス(25分、ビダル)
0−2:ベルナト(48分、ミュラー)
0−3:リベリ(90分、ベルナト)

【試合後監督コメント】
ペーター・シュテーガー監督(ケルン)
バイエルン戦でうまくやりたければ、少ないチャンスをしっかりとものしないと。試合当初ではいいチャンスがいくつもあったし、それをうまく活かせていれば試合も面白くなっていたかもしれないんだがね。だが、後半開始早々に2失点目を取られてしまったことで、それも難しくなってしまったよ。あれだけ状態がいい、強豪チームを相手にしてしまってはね。

カルロ・アンチェロッティ監督(バイエルン)
今回の結果は重要なものだからね、嬉しいよ。開始当初は問題を抱えることになってしまった、相手がとてもうまく組織化されていたから。ただ先制ゴールを決めてからはスペースがうまれ、後半ではいいパフォーマンスを発揮することができたよ。

BL23-41BL23-42


  • ブンデスリーガ・各チーム情報