ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月01日

レヴィアダービーの主審はツヴァイヤー氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4711
週末に行われるシャルケとドルトムントによる、ドイツで最も大きな盛り上がりをみせるレヴィアダービーにて、フェリックス・ツヴァイヤー氏が主審を務めることとなった。

先日の代表戦期間ではツヴァイヤー氏はビデオ判定技術が導入され、重要な役割を果たしたフランスvsスペイン戦でも主審を務めており、週末は再び脚光をあびることになる。

2009年8月に行われたハノーファーvsマインツ戦でブンデスデビューを果たし、これまでブンデス120試合で主審を務めてきたた35歳は、2015年と2016年にそれぞれ1試合ずつレヴィアダービーをさばいており、2015年の試合ではkicker採点2、2016年の試合ではkicker採点4.5を記録した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報