ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月06日

ヴォルフスブルク0−1フライブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【得点】
0−1:ニーダーレヒナー(78分、ペテルセン)

【試合後監督コメント】
アンドレイ・ヨンカー(監督:ヴォルフスブルク)
総じて非常に失望している。しかしながら恐らくは、我々にとってベストのプレーをみせていたともいえるのではないか?開始から20分間は見事なものだったよ。ただ最も大事にすべきことを忘れてしまってはいたがね。失点についてはまずいディフェンスを露呈してしまった。そして運にも見放されていたところもあったよ。

クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク)
開始から20分間はいいプレーではなかった。それからヴォルフスブルクがその力をみせて、リードを奪う可能性もあったとも思う。しかし我々は闘志を向きだしにして対抗し、後半ではいいプレーをみせることができた。ただ最終的にみて、運にも味方されたところはあったよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報