ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月09日

【酒井フル出場】ハンブルク2−1ホッフェンハイム

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【得点】
1−0:ハント(25分FK、)
1−1:クラマリッチ(35分PK、ビチャクチッチ)
2−1:ハント(75分FK、ウッド)

【試合スタッツ】
酒井高徳、フル出場
(シュート数1、アシスト性のパス1、総走行距離10.91km、タッチ数54、対人戦勝率61%、パス成功率76%)


【試合後コメント】
マルクス・ギズドル(監督:ハンブルク)
実に好影響をもたらしてくれる勝利だ。選手たちはファンタスティックなプレーを見せてくれていたし、相手にたいして試合を通じてプレッシャーをかけていたよ。ただ気をぬく理由はない。順位表はまだまだ接戦なのだ。

ユリアン・ナーゲルスマン(監督:ホッフェンハイム)
気持ちの面で100%にはなかった。だから敗戦にふさわしかったといえるさ。戦術面に関してみれば、10分間だけ褒められたものだったと思う。ただ1試合に負けることは、決して異常事態ではないということはいえるさ。



  • ブンデスリーガ・各チーム情報