ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月30日

【 マインツ1−2グラードバッハ】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【得点】
0−1:シュティンドル(31分、シュルツ)
0−2:シュルツ(46分、)
1−2:武藤嘉紀(89分、デ・ブラシス)

【試合後コメント】
マルティン・シュミット(監督:マインツ)
残り3試合となって、真の残留争いが始まってしまったという感じだね。我々はそこまでアグレッシブにプレーできていなかったよ。後半では檄を飛ばして別の姿をみせてくれてはいたけれどもね。これからも意欲的に戦いつづけていくということ、それが大切なことなんだ。

ディーター・ヘッキング(監督:グラードバッハ)
選手達に対しては賛辞を送らなくてはなるまい。ポカール準決勝で敗退したあとの試合というのは、メンタル面で特に難しいものだった。しかし選手達からは熱いものを感じていたし、欧州の舞台にむけて首の皮一枚つながったことから、ぜひこのチャンスを活かしたいと思うよ。今回はとにかく精力さが報われた試合だった。



  • ブンデスリーガ・各チーム情報