ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月07日

【インゴルシュタット1−1レヴァークーゼン】結果、コメント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【得点】
1−0:キッテル(73分、レスカノ)
1−1:ハヴェルツ(78分、ヴェンデウ)

【試合後コメント】
マイク・ヴァルプーギス(監督:インゴルシュタット)
いい試合だったと思うが、しかしオフェンスの面でみればそこまでとは言えなかったと思うよ。セットプレーでは一貫性にかけていたし、リードを奪ったにもかかわらず、すぐに追いつかれてしまったのは辛かった。ただ選手達は勝利に対する意欲はみせていたと思うよ。これからフライブルク戦で勝ち点3をもぎとるということ。最終決戦に臨むことができるようにね。

タイフン・コルクート(監督:レヴァークーゼン)
前半についてはあまりプレッシャーをかけることができていなかった。ただハーフタイムからは試合に入っていったとは思うよ。しかしながら不意に先制点を決められてしまったのだがね。ただそこからは本当に素晴らしいリアクションを見せてくれた。残留争いへの準備がしっかりとできているところが見て取れたし、今回の勝ち点については満足できるものだよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報