ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月26日

今月29日にブンデスの日程表発表。ドルトムントはアウェイで開幕

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


6月29日、日本時間の18時45分から、ブンデスリーガはに来季に向けた日程表を発表することになるのだが、しかしいくつかすでに確定済みとなっているポイントがある。

まず1つめは、ボルシア・ドルトムントは、同地区の宿敵シャルケの事情により、安全面を考慮して開幕戦をアウェイ戦で迎えなくてはならないということだ。これはシャルケの本拠地であるフェルテンス・アレナにて、第2節のときに「ロック・イム・ポット」というイベントが行われるため。

そのためシャルケの新指揮官ドメニコ・テデスコ監督がホームで開幕戦を迎えられるのに対して、おなじくドルトムントの新指揮官ペーター・ポシュ監督は、アウェイ戦で開幕戦を迎えるということになった。

さらにもう1つ決定事項となっているのが、第2節に陸上競技の国際大会が本拠地五輪スタジアムで行われるヘルタ・ベルリンについても、開幕戦をホームで迎えることが確定となっていいる。